スマホ・パソコン操作しすぎによるストレートネックの危険な症状

スマホやパソコンの長時間操作によるストレートネックの女性が増えています。

単なる姿勢の問題と思っていると、大変なことに…?

スポンサーリンク

ストレートネックとは?

正常な状態ではゆるやかなカーブを描いているはずの首の骨が、うつむいた姿勢を長時間続けることによってまっすぐになってしまっている状態をストレートネックと言います。

2045

(引用元:https://hureaiseikotuin.com/post_symptoms/post_symptoms-1451/)

首は、脳と体をつなぐ様々な神経や血管が通る場所。

ストレートネックは本来の形からズレた一種のいびつな形であり、神経や血管を圧迫することがあります。

これらの神経や血管に障害がおこると、場合によっては全身に影響を及ぼしてしまうことがあるのです。

なぜストレートネックが現代人の女性に増えている?

ストレートネックになる原因は普段の姿勢です。

もともと事務職などでうつむいた姿勢をする女性に時々見られる症状でしたが、近年、個人のパソコン所有の普及、さらには携帯・スマホの普及によって、うつむいて機器を操作する時間が長時間化しているため、ストレートネックによる諸症状を訴える人が増えているのです。

2044

ストレートネックは男性より圧倒的に女性に多いのですが、その原因は筋肉の量にあります。

女性は男性に比べて首や肩の筋肉量が少ないのに、頭の重さにはそれほど差がないことから、首への負担がより大きくなってしまうのです。

また、仕事内容も、男性は体を動かす仕事が多いのに対し、事務職の女性は朝から夕方までパソコンか書類に向かっていることが多いということもあげられます。

長時間歪んだ姿勢を続けると、その姿勢が定着してしまい、首の角度がまっすぐのままになってしまうのです。

スポンサーリンク

ストレートネックによって起こる諸症状

ストレートネックが悪化すると、下記のような症状があらわれます。

・首の痛み
・肩こり
・頭痛
・耳鳴り
※耳鼻科に行っても原因が解明できない耳鳴りは、実はストレートネックが原因だった、と言うケースもあります。

・手のしびれ、麻痺
・吐き気
・首が痛くて眠れない
・寝違えやすい

首には大切な動脈が通っていますが、骨がズレるとこの動脈が圧迫されてしまいます。

そのため重症化すると、首を傾けたり回したりするだけでめまいや失神を起こしたり、脳梗塞を起こしてしまう場合もあるのです…!

ストレートネックにならないための予防方法

何より、普段から「良い姿勢」を心がけることが大切です。

そして、筋肉の緊張をほぐし、姿勢が元に戻りやすいような体の動きを日常生活に取り入れることを心がけましょう。

ストレートネックを予防する体操

手を高く上げてバンザイをします。

2046

この姿勢から、腕を前後に回します。

前まわしをしたら、後ろ回しを。

今度は右腕と左腕の動きを前後反対回しにしてみましょう。

これを2分程度やるだけで首や肩の血流が良くなり、首のコリが改善します。

血流が良くなったところで、良い姿勢を体に覚えさせること。

予防には、毎日の繰り返しが大切です。

小さな画面ばかり見ていないで、たまには外に出て思い切り体を動かし、空を見上げてみましょう!

えっ?

外で空を見上げたら紫外線が直撃してシミ・シワ・くすみになる?

…た、確かに。

そしたら、天井に大好きなタレントさんのポスターを貼ってみるのはどうでしょう??

嫌でも天井に目が行きますね。

スマホを無駄に操作する時間も減らせて、一石二鳥かも…!?

冗談抜きに、これは効果のある方法だと思いますよ。

大好きなタレントさんに上から姿勢を見られてる!と思うと、自然に姿勢もよくなるはず。

(多分w)

一度試してみてくださいね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. スマ子 より:

    肩こりがひどいと思っていたら、最近では首も痛くなってきました。
    ああ私まさにストレートネックですわ。
    どうしましょう。

    • kaoru より:

      スマ子さん、すぐ対策を取りましょう。

      スポーツはいかがですか?
      嫌でも上を見上げることが多いバレーボールやバドミントンがおすすめです。
      すぐにスポーツを始めるのが難しければ、とにかく上を向いて背中や首を伸ばし、ほぐすこと、そしてそれをクセ付けてしまうことが大切です。