トレーニング直後の飲酒は運動効果を台無しにする!?

健康のため・ダイエットのため、そして美容のため…。

筋トレやスポーツなど、なんらかの運動を生活の中に組み入れている方も多いと思います。

適度な運動はとても良いことなのですが、その直後にお酒を飲むと、せっかくのトレーニング効果が無くなってしまうかもしれません…!

スポンサーリンク

運動で筋肉細胞の損傷・再構築が起こり、筋肉がきたえられていく

運動すると筋肉が使われて、細胞が疲労・損傷します。

損傷した筋肉の細胞は、食事によって取り入れられたたんぱく質を中心とする栄養素によって修復され、補強されることによって、より強い筋肉が作られていくのです。

2025

このシステムをより強化するために、運動直後に飲む理想的な飲み物は、たんぱく質が豊富な牛乳やドリンクヨーグルト、プロテインドリンクなど。

2225

卵なども高たんぱくですが、運動直後は水分を失っているということ、即効性のあるものが良いということから、体に吸収されやすいドリンク類が理想的です。

スポンサーリンク

アルコールは運動後の筋肉再構築を妨げる

ところが運動直後にお酒を飲んでしまうと、この再構築のプロセスを妨げてしまい、運動による筋肉増強効果を台無しにしてしまうと言うのです。

オーストラリアで行われた実験の結果

オーストラリアの研究者たちによって行われた実験によると…

・運動直後にプロテインとオレンジジュースを飲む
・運動直後にプロテインとお酒を飲む
・運動直後に炭水化物を食べお酒を飲む

以上の3つの組み合わせを飲食した後でたんぱく質合成値を調べたところ、プロテインとオレンジジュースを飲んだ時と比べて、プロテインとお酒を飲んだ時は24%、炭水化物とお酒を飲食した時は37%も数値が低下していたのです。

せっかくトレーニングをしても、お酒のせいで効果が半減してしまうという事がよくわかりますね。

反対に、トレーニングの直後はたんぱく質・プロテインを補給することで、筋肉合成効果がアップしています。

質を補給するのは、運動後30分以内たんぱくがおすすめです。

どうしてもお酒を飲みたいなら時間を置いて!

とは言え、運動直後のビールこそおいしい!
…という人も多いはず。

安心してください。

運動後ある程度時間をおけば、アルコールも大丈夫。

「何時間たったらOK」という指標は特にありませんが、まずゆっくり食事を楽しんでワンクッション置く、牛乳を飲みながら帰宅して少し休憩するなどして、運動直後の飲酒は避けるようにしましょう。

せっかくのトレーニング効果を最大限に生かすための小さな努力です。

ちょっとだけガマンしてみてくださいね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする