体が健康だと心も元気になる!

as0040
家族の健康を守る基本は腸の健康!
 小林弘幸先生に教わる
  『腸活』のススメ!
as0039
その不調、自律神経の乱れが原因!?
  【簡単にできる】自律神経の整え方

as0041
便秘改善に効果的なオリーブオイル
  …いつ飲むのが良いの?
as0042
寝冷え下痢の対処法と予防対策

目の疲れ・かすみ目・充血・頭痛・肩こり…眼精疲労の改善方法は?

目の疲れは、「かすみ目や充血、目が痛い・重い・ショボショボする」などをはじめとする目の疲れの症状だけにとどまりません。

頭痛や肩こり、ひいてはイライラなどの精神的な面にも影響を及ぼします。

ですが、疲れ目は、ちょっとしたことで改善できます!

普段から目の疲れや頭痛、肩こりなどに悩んでいる方は、ぜひ読んでみて下さい!

「目の疲れ・かすみ目・充血・頭痛・肩こり…眼精疲労の改善方法は?」の続きを読む…

頭痛薬を飲む前に食べてはイケナイ!効き目が悪くなる食べ合わせとは

頭痛薬などの痛み止めは、胃に悪いことがあるため、空腹では飲まないようにしている方も多いと思いますが、「胃に入れば何でも良い」というものでもなさそうです。

頭痛薬を飲む前に食べてはいけない、食べ合わせの悪い食材とは…?

「頭痛薬を飲む前に食べてはイケナイ!効き目が悪くなる食べ合わせとは」の続きを読む…

頭痛

のどを鍛えて誤嚥性肺炎と窒息を予防する方法|世界一受けたい授業

「肺炎」と聞くと「風邪をこじらせてしまうとかかってしまうもの」というイメージがありますが、実は高齢者の肺炎の約7割は、飲み物や食べ物が誤って軌道に入り込んでしまう「誤嚥(ごえん)」が原因で引き起こされています。

食べ物や飲み物、唾液などが肺に入ってしまうと、肺の中で炎症を起こし、これが原因となって肺炎を引き起こしてしまうのです。

誤えんが怖いのは、肺炎だけではありません。

気道がふさがれてしまうことがあるため、窒息してしまう(食べ物をのどに詰めてしまう)危険性もあるのです…!

「のどを鍛えて誤嚥性肺炎と窒息を予防する方法|世界一受けたい授業」の続きを読む…

認知症と物忘れを予防する方法【簡単タオルマッサージ】たけしの家庭の医学

加齢とともに気になってくるのが、体の老化、そして脳の老化です。

とりわけ認知機能の低下は、誰でも気になるもの…。

できることなら体も頭も元気なまま、健康寿命を長く伸ばしていきたいものですね。

今、認知機能の低下を防ぐ脳内物質の存在が注目されています。

「認知症と物忘れを予防する方法【簡単タオルマッサージ】たけしの家庭の医学」の続きを読む…

内臓脂肪を減らす海藻アカモクのフコキサンチン【たけしの家庭の医学】

内臓脂肪は万病のもと。

高血圧・高血糖を引き起こし、動脈硬化が加速して、やがては脳梗塞や心筋梗塞など、命に関わる病のもとになってしまうこともあります。

「たけしの家庭の医学」では、「効率よく内臓脂肪を減らしてくれる海藻」が紹介されていました!

「内臓脂肪を減らす海藻アカモクのフコキサンチン【たけしの家庭の医学】」の続きを読む…

秋は体臭が臭い!原因は皮膚ガス?対策方法は…世界一受けたい授業

秋は体臭が臭くなりやすい季節です。

その原因は「皮膚ガス」。

夏にたまった疲労が原因で、秋は体からクサイにおいが出やすい季節なのです。

秋に出やすい体臭・皮膚ガスの対策方法は…?

「秋は体臭が臭い!原因は皮膚ガス?対策方法は…世界一受けたい授業」の続きを読む…

肥満治療クリニックの食べ方でやせる!サタデープラスのダイエット方法

体重が増えると、見た目が悪いくてみっともないからダイエットする…という方が多いですが、体重増加は見た目だけの問題ではありません。

生活習慣病や脳梗塞・心筋梗塞のような血管の病気などのリスクが上がり、健康寿命にも影響を与えます。

…とはいえ、ダイエットってなかなか続かないですよね。

今回の「サタデープラス」では、無理なく痩せられるダイエット方法が紹介されていました。

続けやすく、特別な運動をしなくてもやせられるという、肥満治療で有名な病院「北星クリニック」から学ぶ食事方法とは…?

「肥満治療クリニックの食べ方でやせる!サタデープラスのダイエット方法」の続きを読む…

100歳以上の長寿の食習慣と生活習慣【この差って何ですか?】

100歳を超える長寿の人がどんどん増えています。

2017年9月15日現在、日本国内の100歳以上のご長寿は、なんと6万7,824人!

100歳を超えるご長寿の方々が食べている食事や、生活習慣はどんなものなのでしょうか?

「100歳以上の長寿の食習慣と生活習慣【この差って何ですか?】」の続きを読む…

要介護にならない健康長寿の秘訣とフレイルのセルフチェック項目

誰だって、同じ長く生きるなら健康なままでいたいですよね。

要介護におちいる危険性の高い「フレイル」になる前に、健康長寿のままで生きていくための秘訣と、あなたのフレイル危険度をチェックしておきましょう。

「要介護にならない健康長寿の秘訣とフレイルのセルフチェック項目」の続きを読む…