塩素系より安心!ロタ・ノロウイルス対策にアルコール除菌スプレー

ノロウイルスには、アルコール除菌スプレーは効かない。

刺激が強すぎるのをがまんして、塩素系消毒剤や塩素系漂白剤などの塩素系洗剤を使わなくてはならない…。

そんな常識を打ち破るアルコール除菌スプレーが発売されたそうです!!!

スポンサーリンク

塩素系洗剤は副作用が心配…

ノロウイルス・ロタウイルスにはアルコール除菌では効果がないと言われ、小さな子供を持つお母さんたちは、ノロ・ロタウイする拡散防止のために塩素系消毒剤や塩素系漂白剤を使うしかありませんでした。

2116

でも、塩素系の洗剤は、万が一衣服に付いたまま放置したら、黒い布でも真っ白になってしまったり、場合によっては繊維が溶けてボロボロになってしまうほどの強い作用があります。

ウイルスは恐いけど、そこまで強い除菌剤を毎回使うなんて、体に副作用がないか心配ですよね。

実際、私も塩素系の除菌剤でお風呂を掃除した後気分が悪くなり、数時間ではありますが、寝込んだりしたこともあります…。

スポンサーリンク

ノロパンチはノロ・ロタウイルスをターゲットにした除菌アルコール

健栄製薬ってご存知ですか?

私は正直、聞いたことがなかったのですが、この健栄製薬という製薬会社から、ノロウイルス・ロタウイルスに特化したアルコール除菌スプレーが発売されました。

その名もズバリ、ノロパンチ

2117

ノロパンチは、クエン酸を配合することでpHを酸性にして、エタノールの効果を強化したものなのだそうです。

これにより、今まで効果が出にくいと言われていたノロウイルスやロタウイルスなどのノンエンベロープウイルスにも除菌効果が発揮されるようになりました。

キッチンやトイレ、お風呂などはもちろん、子どものおもちゃやお部屋の消毒にも使えて、防カビ効果もあるというのだから、塩素系洗剤よりずっと安心して広範囲に使えます。

ウイルス性の食中毒は、秋の終わり頃、11月頃から増え始めます。

12月~2月頃がピークですね。

防カビ効果があるわけですから、台風シーズンで意外と室内が湿っぽくなりやすい秋頃から使い始めるのもおすすめです。

幼稚園や保育園、小学校でノロウイルスが流行し始めてから購入するのでは遅すぎる!!(かも?)

一家に1ボトル備えておけば、この冬は安心ですね。

夏に微熱・せき・たん・倦怠感…それは風邪より危険な病気かも?

風邪にビタミンCサプリやドリンクは効果なし!?風邪に効く栄養は?

致死率3割!人食いバクテリア・溶連菌の予防方法は…?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする