便秘改善に食物繊維を一生懸命食べても効かない理由

便秘改善には食物繊維と乳酸菌が良いと言われています。

当サイトでも、便秘改善に効く食べ物、キウイ・ヨーグルト・蜂蜜は最強の組み合せであるとお伝えしています。

便秘の専門家・小林弘幸先生がおすすめする最強の組み合わせは、「ヨーグルト・大根おろし・はちみつ」です。初めて食べる大根おろし入りヨーグルトは違和感バリバリですが、だんだん慣れるそうですよ。)

食物繊維を一生懸命食べても、なぜか便秘が解消しないケースがあります。

それは…。

スポンサーリンク



便秘になっている腸に食物繊維を送り込んでも詰まってしまう

便秘状態におちいると、腸内に便がたまった状態が長く続きます。

便は、腸内にいる時間が長くなるほど水分が抜けてかたくなるため、どんどん外に出にくくなっていってしまいます。

そのような状態の時に、野菜サラダのような不溶性食物繊維がたっぷり含まれているものを食べると、ますます詰まってしまうことがあるのです。

2073

食物繊維には、不溶性食物繊維水溶性食物繊維があります。

野菜は、水溶性食物繊維よりも不溶性食物繊維が多く含まれているものがほとんどなので、便秘の時に野菜サラダをたっぷり食べるのはおすすめできません

便秘になっている時には、便を柔らかくする働きのある水溶性食物繊維の多いフルーツや海草などを食べるようにしましょう。

海藻サラダのゴマドレッシング和えなどは、海藻にもゴマにも水溶性食物繊維がたっぷり。

便秘にはオススメのメニューです。

スポンサーリンク



ダイエットで便秘に?

便秘で悩む人の中には、20代~30代の若い女性がとても多いと言われています。

本来、筋肉や内臓の機能が衰えはじめる中年期以降に徐々に深刻になっていくはずの便秘が若い女性に増えているのは、間違った食事制限によるダイエットが原因であると言われています。

便秘改善にはバランスの良い食事・便を作れる量の食事が必要です。

無理な食事制限ダイエットで食事量が減ってしまうと、便を作るための充分な材料が足りず、便がまとまって外に押し出されなくなってしまうのです。

便秘改善には和食!

野菜に炭水化物やたんぱく質、脂質など、いろいろな食材がバランス良くとり入れられていて、便秘改善・美容・ダイエットに効果が高いのは、和食が一番なのです。

便秘で悩む人の増加と和食離れ傾向は、かなり関連があると言われています。

和食と同様、便秘改善や美肌効果・健康効果が高いと言われているのが地中海料理

大きな違いはオリーブオイルくらいなのだそうです。

日本人が毎日手軽に用意して食べるなら、地中海料理より和食ですね。

和食の一汁三菜は、ミス・ユニバース・ジャパンの公式栄養コンサルタントを務めたエリカ・アンギャルさんが推奨する食事形態でもあります。

2074

最近ではスーパーの総菜コーナーなどもとても充実してきているので、一汁三菜なんて用意するのが面倒…!と言う方でも簡単に品数をそろえることができますね。

手の込んだものを作る必要はありません。

どんなに良い食事も、続かなくては意味がありませんので、手軽に始められるところから改善していきましょう。

優れたバランス食・和食を見直して、一汁三菜の日をどんどん増やして、便秘改善を目指しましょう!

便秘がすぐに改善する!小林弘幸先生の【金スマ便秘解消術5つ】

便秘改善にオリーブオイル。飲む時間帯はいつが効果的?

腸内環境を改善して善玉菌とセロトニンを増やす食事と運動方法

便秘改善に効くホットヨーグルト、食べるタイミングと量は?

便秘改善に効く食べ物、キウイ・ヨーグルト・蜂蜜は最強の組み合せ


 
スポンサーリンク