乳酸菌の効果を高めるための『自分に合うヨーグルト』の選び方

『乳酸菌が美容と健康に良い』とか『ヨーグルトには便秘改善効果がある』というのはよく聞くけれど、自分には乳酸菌が効いていないような気がする…。

友だちに『これ良いよ~』とすすめられて食べたヨーグルトだけど、自分には何の効果もなかった!

…というような声がよく聞かれます。

人によってヨーグルトや乳酸菌サプリの効果が違うのは、なぜなのでしょうか…?

スポンサーリンク



乳酸菌の効果は種類によって・人によって変わる!

ヨーグルトには、乳酸菌が豊富に含まれています。

 
『便秘が続いている時にヨーグルトを毎日食べていたら、お通じが改善された』という経験をした方も多いことでしょう。

一方で、『ずっとヨーグルトを食べ続けているけど、便通や体質改善には特に効果が実感できない』というケースも少なからずあるようです。

as0032

 
このようなことが起こる理由のひとつは、ヨーグルトごとに含まれている乳酸菌が異なるためです。

そしてふたつ目は、腸内に住む菌の種類や腸内環境が人によって異なるため

 
腸内環境の個人差により、相性の良い乳酸菌とそうでない乳酸菌が人それぞれ違うため、ヨーグルトも人によって相性の良いものとそうでないものができてしまうのです。

 
ですから、ヨーグルトやサプリメントで良い健康効果を出したかったら、自分に合った乳酸菌を見つけることが大切、という事になるわけですね。

 

スポンサーリンク




 

自分に合った乳酸菌の見つけ方

とは言え、どの乳酸菌が自分に合っているのかわからないとなると、お店でどの商品を選んだら良いのか迷ってしまいますね。

『値段が高ければ効果がある』というものでもないので、なかなか簡単に見つけることはできません。

 

2週間ごとにヨーグルトやサプリを変えてみる

自分に合った乳酸菌を見つけるためには、少々手間ひまがかかりますが、2週間ごとにヨーグルトの種類を変えてみるという方法がおすすめです。

2週間より短い期間内にいろいろなヨーグルトをコロコロ変えて食べてしまっては、どのヨーグルトが効いているのかわかりにくくなってしまいます。

相性を見極めるために、2週間は同じヨーグルトを食べる。

その期間中は、他のヨーグルトを食べない。

 
そして、ダイアリーやカレンダーなどに、お通じの日記と食べたヨーグルトの種類を書きとめておきましょう

しばらく続けてみると、

『調子が良かったヨーグルト』
『まあまあ効果があったヨーグルト』
『ほとんど効果が認められなかったヨーグルト』

のような分類ができてきます。

この中から、自分に合ったヨーグルトを見つけていくのです。

 

乳酸菌サプリも同じ方法で確認する!

乳酸菌サプリも同様です。

お友達や家族の調子が良くなったからと言って、それがあなたの体にも効果のあるサプリとは限りません。

まずは2週間試して、効果が感じられなければ別のサプリメントを試しましょう。

 

同じ乳酸菌を摂り続けていたら効果が薄れてくる!?

やっと出会えた自分と相性の良い乳酸菌ですが、残念ながらそればかりを食べ続けていれば良いというものでもありません

同じ乳酸菌ばかりを摂り続けていると、乳酸菌はダレて怠惰になり、働きが悪くなってしまうのです。

 
ここで役に立つのが、カレンダーまたはダイアリーにつけたヨーグルト(乳酸菌)日記。

2番目、3番目に相性が良かった乳酸菌を時々食べて腸に送り込み、腸内の乳酸菌に『活!』を入れます。

すると乳酸菌は元気になって、再び活発に働いてくれるようになります。

 


 
今までヨーグルトや乳酸菌サプリで今ひとつ効き目が感じられなかった方は、ぜひこの2週間サイクル方式を試してみてください。

乳酸菌と自分の体の相性を知り、効率よく便秘を改善していきましょう!

 
本気で便秘に悩んでいる人必見!
便秘がすぐに改善する!小林弘幸先生の【金スマ便秘解消術5つ】

 


 
スポンサーリンク
 

 
肌荒れ・老け顔・イライラ・ポッコリおなか…
腸内環境を改善すれば、あらゆる不調が改善する!?

【小林弘幸先生の便秘改善方法】